【仮想通貨】PoWコインだけが本物の貨幣になりうる?について

こんにちは。@kaka_nonです。

仮想通貨に関してこんな記事が出ていました。

個人的にはすごく納得した記事なのですが、なかなかの反論を食らっていました。

 


記事の内容を要約します
⓵仮想通貨の価格は「需要」によって決まる
読んで字のごとくです

⓶需要がどこから来ているのか?
仮想通貨の需要が決まるには人が「欲しい」と思うことが必要です。この記事では二つの「欲しい理由」があるのではないか?と説明していますす。

一つ目は「実用性」です。要はブロックチェーン上の取引の需要ですね。二つ目は「富の量を示す」ことです。お金ある人が高級車を買う、ようなものでしょうか。

⓷富の量を示すにはPoWが必要
PoWについてはここでは解説しませんが、要は⓶の二つめの需要について「富の量を示すには得るためのコストが必要でしょう」ということです。高級車もそうですし、デートで彼女にリッチ感を示したいなら少し値段が張るところに行かないといけませんよね。


 

この記事に対して反論をしている人と、記事の著者は「貨幣」の定義が違うのかな?と感じます。

貨幣について、記事の中で定義をはっきりしていませんが、おそらく記事の著者は「富の量を示す」ことだと思っているはずです。800円と聞いてラーメンを想像できることが必要なわけです。

また、この記事を理解するうえで物凄く大事なことがあります。

この記事は仮想通貨が「貨幣」になるためには?という観点で考えてるということです。円が価値を持つことと、「貨幣になるためにはPoW」は別の話なんです。

話を戻します。記事に対してこんな反論がありました。

これは貨幣の本質です。でもこの記事は価値が信用されるための理由について書いています。

一回話を外して円で例えます。円の価値を日本人が信用する理由は「国家」です。素人目からは、何が違うのかわからない偽札が価値を持たない理由は、発行元が通貨発行権を持っていないからですよね。

じゃあ明確な権力がない「仮想通貨」が貨幣になるためには?

ぼくは仮想通貨の単位1ETHや1BTCと聞いて「その富で何ができるのか?」を、円に換算せずに想像できなければ貨幣ではないと考えています。

これが要は仮想通貨で「富の量を示す」ってことです。

1ETH→7万円
と変換してる時点で貨幣ではないと、記事の著者は思っているはずです。僕もそうです。

ではBTCは?と言うと、POWという仕組みによって「コインを得るための平等なコスト」を全員が想像できるわけです。

そうすると、例えば法定通貨に換算しなくても「貨幣」になることができる、ということを言いたいんだと思います。なぜなら得るためのコストが平等にかかるから。

何度も言いますが、法定通貨とごちゃ混ぜにするとこの記事で言ってることは理解できません。

あくまでも「仮想通貨が法定通貨なしで貨幣になりうるには?」っていう話です

記事内から引用させていただきます。

ズルができず、誰もが一定のコストを強要されるという1点の理由において、富を誇示する道具として使うことができたから

個人的にはすごく正しい論理だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です