中国人観光客がうざい!と思う理由は物凄くシンプルなものだった

こんにちは。@kaka_nonです。

 

先日、中国の文化に関する記事を読みました。めっちゃ面白かったです。今日はこの記事に関してです。

【この記事から感じたこと】
日本人が中国人のことを嫌いな理由と、日本が中国にビジネスで勝てない理由が一緒だった

 

日本人が中国人を嫌いな理由

観光先で中国人観光客がたくさんいたら、あなたはどう思いますか?多くの日本人は、あまりいい気分ではないんじゃないかなと思います。まあなんとなく気持ちはわかります。中国人観光客ってマナーがあまりよろしくないイメージがありますよね。「なんでこんなことをするの?」「考えられない」と中国人に対して感じたことはないでしょうか?

そうでない方も勿論いますけど、あくまで日本人の一般的な見解です。

この記事を読んで、一般的に日本人が中国人に良いイメージを持たない理由がわかった気がします。

国が国民を管理することを「統治」と言います。日本人が中国人を好まない理由は日本と中国の統治のスタンスが違いすぎるからです

日本には「議会制民主主義」という制度が用いられているのはご存知でしょう。国の政治を行う国会議員は国民で選びますよね。民主主義はあくまで国民が主役です。国民の声を反映させるというのが国会議員の役割です。

一方、中国の政治はそうではありません。日本の民主主義に対して、中国の政治は圧倒的な「支配者」がいます。支配者と聞くとあまり聞こえはよくないですが、要は政治を実際にする人(統治者)のことで、中国の方にとって、統治者が独断で政治をするのは普通のことです。国の主役は国民ではなく、この統治者によってつくられる社会です。

どっちがいいのか?という話ではなく、日本中国どちらも昔からの歴史が作った’文化’です。

このような政治の違いは、国民性の違いを生みます。日本人には「他人のことを思いやる」という考え方があります。これは民主主義という政治制度によるもので、「社会をよくするのは自分たち」という考え方があるからだと思います。

「ゴミを捨てたらいけない」とか、そういう当たり前のことを日本人が感じるのは、民主主義という政治制度によって生まれたものではないでしょうか?

反対に中国には「周りのことを考える」というような考え方はない、ということが言えないでしょうか?中国の方にとって社会がいけないのは自分のせいではなく「統治者」のせいです。社会をつくる主役は国民ではなく統治者なんですから。

何度も言いますがこれは「悪いこと」ではないです。国が培ってきた歴史による「文化」です。

日本人は周りを考えない人が嫌いです。それは「一人一人で協力して社会をつくっていこうよ」っていう考え方を日本人が持ってるからで、民主主義によって生まれる考え方です。

でも中国にはこの考え方がありません。「中国人だから」とかいうレベルの低い発言はもうやめた方がいいと思いませんか?文化が違えば国民性が違うのは当然のことです。

中国は誰が何と言おうと日本にとって重要な国で、仲良くしなければいけません。そのためには日本人全員が中国の「文化」を理解して「国民性」を受け入れようとする態度が必要だと思います。

 

経営において日本が中国に勝てない理由

一方で、日本人がこの「他人任せ」な統治スタイルから学ばないといけないことがあります。それが「経営」です

多くのビジネスにおいて日本が中国に負けている現実を知っていますか?もう本当に周回遅れくらいの感じですよね。

前に研究室の飲み会で教授がこんなことを言ってました
「日本人は中国人に比べて経営が下手すぎる。だから負けてる。」

中国の経営者は、日本の経営者に比べて、ものすごくスピード感のある経営を行うそうです。先を読む力が凄いんだとか。

これの要因は色々なことが考えられます。
・格差社会が生む上昇志向
・投資を重要視

多分まだまだあります。知識不足です・・・

ですがぼくは、この中国の「他人任せ」な統治スタイルこそ優秀な経営者を生んでいる要因なのでは?と思いました。

結論を言うと、日本人と中国人では、トップの人の責任感や危機感が段違いなんだと思います。経営がうまくいかないと、全部自分のせいにされる国民、文化ですので。だからリスクある決断ができるし、スピード感のある経営ができるんだと思います。

これは日本人がそうそう取り入れることができないスタンスですよね。文化を変えるには歴史が必要です。真似とかそういう次元じゃないんですよね。

中国には、広い心で受け入れるべきところもあるのは事実です。「おいおい」って思うことは僕もあります。でもそれ以上に「経営」という尊敬できる分野もあります。

政治のスタイル1つとっても、中国っていう国はすごく面白いな、と感じさせてくれる記事でした!

【結論】
中国面白すぎる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です